プリザーブドフラワーのクリスマスプレゼント

プリザーブドフラワーのギフトの注意点

プリザーブドフラワーとは Preserved(保存する)と言う意味の英語で、クリスマスプレゼントに最適な、ドライフラワーとはまた違って生花の感覚に近い質感を持つ、長期保存が可能な切花のことを言います。ここ数年、花束やリースなどにアレンジをし、贈り物として注目されています。


プリザーブドフラワーがクリスマスプレゼントとして喜ばれる大きな原因は何と言っても、水も光も与えずに1年から〜5年は鮮やかな姿のままで保存できる、と言うことです。さらに香りも花粉もありませんのでアレルギーの方や、入院している友人へのプレゼントとしても最適です。


プリザーブドフラワーをクリスマスプレゼントとして贈る時に、ネックになるポイントがいくつかあります。その一つは、値段が高いと言うことです。生花の3倍から、物によっては5倍位します。もう一つは、最近技術が進んでかなり増えたとはいえ、花の種類が少ないことです。


★楽天・プリザーブドフラワー販売情報を調べる


posted by プリザーブドフラワークリスマス at 00:18 | プリザーブドフラワーのギフトの注意点

プリザーブドフラワー人気の理由

プリザーブドフラワーをクリスマスプレゼントとして贈ることは、ある意味生花を贈るよりもずっと喜ばれるかもしれません。色も鮮やかで、何といってもその色のままで長期保存が可能だからです。同じ長期保存可能のドライフラワーと違って、より生花に近い質感を誇っています。


家族や友人・知人が入院していた場合、プリザーブドフラワーをクリスマスプレゼントにする、と言うのはいかがでしょうか。水を替えたり、光に当てたりする必要はありませんし、強い香りも花粉もありませんので、病室でも安心して、飾っておくことができるからです。


プリザーブドフラワーをクリスマスプレゼントとして贈る方がここ数年増えています。それにともなって、花の種類はもちろんですが、色合いや、デザインなどもずいぶんと増えてきています。やはり、長期間枯れたり変色しないでみずみずしい姿を保っている、と言うのが選ばれている大きな理由なのでしょう。


★楽天・プリザーブドフラワーギフト新着情報を調べる
posted by プリザーブドフラワークリスマス at 00:18 | プリザーブドフラワー人気の理由

プリザーブドフラワーはクリスマスプレゼント人気

プリザーブドフラワーがクリスマスプレゼントとして注目されるようになったのはここ数年のことです。長期保存が可能な花としては他に、ドライフラワーがありますが、それとは違い、色も鮮やかで、どちらかと言うと生花の質感に近いものを持っているアレンジメントフラワーです。


プリザーブドフラワーをクリスマスプレゼントにと考えた時、第一の利点は水や光を与えずとも1年〜5年間は、初めの姿のままで保存することができる、と言うことです。さらに香りも、飛び散る花粉もないために、アレルギー体質の方でも安心して部屋に置いておくことも可能です。


プリザーブドフラワーは生花と比べるとかなり効果です。しかし年に1度の大切な人へのクリスマスプレゼント、として考えるなら、よしとするべきでしょう。さらに特殊な製法を用いているため、加工できる花の種類が限られていることなども短所の一つになるでしょう。


プリザーブドフラワーは、クリスマスプレゼントとしての需要が増えています。加工技術の進歩で花の種類もデザインも増え、リースだけでなく、色々な種類が販売されています。長い間花が色あせないように贈り主の気持ちをいつまでも感じることができるプレゼントなのです。


★楽天・プリザーブドフラワーギフト人気ランキングを調べる
posted by プリザーブドフラワークリスマス at 00:18 | プリザーブドフラワーはクリスマスプレゼント人気

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。